Top
年とったんだな、と
シモな話なので以下で







うちの黒猫さん、初めて肛門腺からソレらしきものが出てきました。
白いさらっとした膿みたいな感じ。ちょっとだけだったので「出てるよ」と後ろをチェックしたら
自分で舐めてました。(急所だしあんまり触られたくないわなぁ)

猫は基本的に絞らなくて良いそうなんですが、
寒かったり年をとったりであまり動かなくなると詰まりやすくなるらしいです。
確かに最近は、活動したあとはよく寝てる事が多かった・・・。

毛並みの白髪も増えたし、確実に年をとってるのですね。
しかし年をとった分、ある程度の意思疎通が出来るようになったので、それは年寄り猫ならではのお楽しみです。(要求の方が多いけどね!)

半年違いなだけなのに、錆猫はあまり年寄りに感じないのは
いつまでも妹・一番したっぱ気分だからかな(゚ω゚)
黒猫がいなくなったときが大変そうだけど;

参考:肛門腺のチェックとしぼり方(SWEETCATささねっと)



[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2011-04-26 22:09 | 猫の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gobuokami.exblog.jp/tb/12480695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< さすがGW | ページトップ | 風呂はいいよね >>