Top
妙齢の説教タイム
「正しい事」が、必ずしもその時の良い選択とは限らない


というのを最近の職場でひしひしと感じております。

確かにその意見は正しい、しかしその場の雰囲気に合ってないのに押し通すと、周りからかなり浮いてしまうんですね・・・。
いやホントこの台詞が出てきます。

空 気 読 め 。


周りと協力してやっていく仕事である以上は、ある程度周りの人を立てることも必要だと思いますね。

まだ若い子だしなー。仕事を張り切って頑張ってるのがよくわかるだけに、どんな感じでこの意見を伝えようか考え中。
[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2007-03-11 18:30 | いろいろ思う話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/5224290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しけ at 2007-03-12 12:41 x
みんなが不幸にならないためには
Skill:AirRead Lv10 が欲しいな。

自分も含めて、このスキルが無いと浮く⇒誰かが不幸になる。

幸福になるためのスキルじゃないところがミソだけどな。

改革とかする人はスキルLv低めがお勧め?
革命する人には不要なスキルかもしれん。
Commented by gobupuri at 2007-03-18 12:14
何事もバランスをどうとるかーなのかねぇ。
あんまりにも平均ばかり考えているとそこから進歩しないし。

どっちにしても地盤を固めておくのにこしたことはないかなとは思うね。
<< 0311Gv | ページトップ | あ・・・ありのままに、昨日起こ... >>