Top
はらへった・・・
でもこの時間に食べるのは危険。

そんなわけで東京から帰ってきました。
お話はまた後で。

以下雑感



うちの考えとして、
きついことを言う人は大事にする というのがある。

はっきりモノを言う人は、表裏がないってこと。
変に耳に聞こえがいい事ばかり言う人は、大抵裏で掌返したようにすごいことを言っていたりする。

きつい!って思うのは、ずばり本当のことを言われたときだと思う。
しかも自分で認めたくない内容ね。
でも、そこを言ってくれたってことは、裏を返せば
その点を直せばレベルアップできますよって言ってるわけよ。

きついの嫌って人もいるだろうけど、
それだと、自分に都合のいい形しか選ばなくなるから、
いざ本当に決断しなきゃいけないときとかに、行動できなくなると思うのね。

人の意見はまず受け入れて、そこから「自分がどうしたいか」を考えればいいと思う。


ああ、あと、きついこと言う人ってのは、
打ち解けると、自分の仕事が厳しい時にすごく助けてくれたりする。
責任感が強いって事かな。
いろいろな所で働いてきたけど、職場ではこういうひとにホント良くしてもらったし、今でも良くしてもらえる。こういう人達のおかげで、私はすごくたくさんの事を学ぶ事が出来た。

人間関係は大事にすべし。
[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2005-12-31 03:34 | いろいろ思う話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/2938415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たこ at 2005-12-31 06:05 x
私の考えに、「真の友達は自分の嫌なところをはっきり言ってくれる人」と言うのがあります。やっぱり、そういう人って大事ですよね。
自分もそういう友人、もしくは人間でありたいと思うばかりです。
Commented by gobupuri at 2006-01-02 21:38
>たこさん
自分とは違う考えがあると、自分のプラスに出来ますからね。
頼るのではなく、支えあうような関係を作っていきたいものです。
<< 1228~30 INトーキョー... | ページトップ | 1229冬コミ >>