Top
真田丸!!!
ツイッター上で盛り上がってたので、どれどれ観てみるかねえと思って
18話を観ましてですね・・・
これ面白いやん!続き気になるやん!!むしろ三成いいよね?!?!てな感じで今に至ります・・・

長浜市が今本気で三成盛り上げ中なので、もともとそれを見てすごいな~本気の推しだと思っておりましたが、その熱量にあっさりあてられました;
転がり落ちるのはあっという間。ドラマを毎週追ってるの初めてかもしれないです。好きなドラマはあったけれど、毎週観ていたか記憶にないので。

そんなこんなで、そうなると当然バックボーンも知りたくなるわけで、いろいろ本を買ってみたりするわけですよ。
とりあえず戦国歴史は有名どころの名前くらいしか知らない初心者なので、わかりやすそう、入りやすそうなのから手に入れてみました。

義に生きたもう一人の武将 石田三成

三池 純正 / 宮帯出版社


石田三成からの手紙―12通の書状に見るその生き方

中井 俊一郎 / サンライズ出版


三成伝説―現代に残る石田三成の足跡

サンライズ出版


関ヶ原までの計略などは、まだそこまで理解できるほどその当時の人物たちを知らないので、とりあえずその系統は抜いて、人物に焦点をあてた資料本。
ん~、資料としてももちろん面白いですが、なんといっても「三成大好きなんで!!頑張って調べてます!!!」的オーラが文章からすごく出ていて良いです。
特に手紙本はその系統が強いですね。個人の性格がよく見えてきます。
領民に宛てた決まり事の内容が好き・・・こういう現場をちゃんと見てくれる上司良いです・・・。
真田信之とのやりとりは見てるこちらもほのぼのしてしまうんですが、その手紙を後世まで大事に取っておいた、という信之の想いが感慨深いです。

あと「こういう解釈できたか」という本

戦国人物伝 石田三成 (コミック版 日本の歴史)

加来耕三 / ポプラ社


小学校高学年向けの人物伝本。かなり格好良く描かれてます。主役ですしね。
絵も見やすく、中国大返しの話や忍城の水攻め(これの解釈が世間とちょっと違ってます)もちゃんと入ってます。ざっくりと三成の流れを知りたい人にはかなり良いかと思います。
マンガ日本史シリーズも気になるのよなー。大島やすいち氏が描いてるし。この日本史シリーズは大御所漫画家さんたちが名を連ねていてびっくりです。

あとは真田家関連
資料本も気になるけど、とりあえずざっくりわかるために

マンガで読む真田三代

すずき孔 / 戎光祥出版


監修は真田丸の時代考証をされてる方なので、解釈は史実に近いのではと思います。
真田家創始者から信之が真田家を安定させるまで&小松姫、の内容。
昌幸や信繁は今回大河とだいたい合ってますが、信之小松姫夫婦は史実と大河で結構離れてる感じがしますね。史実通りだと固すぎて救いがなさげになってしまうからかな・・・

あと、名前は超有名なのに、どのようにこの時動いてたのかはよく知らなかったので

朱黒の仁 壱 (Nemuki+コミックス)

槇 えびし / 朝日新聞出版


全3巻、幸村の出陣から討ち死にまで。
・・・・いや~~~、久々にこういう「真っ直ぐな狂気」を見ました。目的がただ一つな故に滅びる先へ向かうしかない。そんな中でも次の世代へ希望を託す。そんな話。
3巻しかないですが読み応えありです。絵柄の線が細いので、男性にはちと読みづらいかもですが、話は重厚ですよ。

↑の漫画がかなり重かったので、もうちょっと狂気を抜いたのがほしい・・・と思って購入

ふぅ~ん、真田丸

みかめ ゆきよみ / 実業之日本社


こちらは監修ありの幸村の生涯を描いた漫画。ギャグも入ってるのですが史実に合わせてるので上手いなあと。入門編として優秀だと思います。
もうちょっとキャラの書き分けができていたらありがたかったです。これ誰?てのが何人か出てきちゃったので;

関ヶ原関連も、調べると合戦当日以前にいろいろ調略をやっていたりして、当然ですが当日だけの話ではなかったんだなーと今更ながら歴史の面白さを感じています。
吉継好きは「浅井畷の戦い」を調べてみると良いですよー!北陸勢が関ヶ原に出てこなかった理由がわかります。吉継働き者や・・・。


[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2016-06-27 23:52 | 徒然な話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/22945690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゃこ at 2016-06-28 15:48 x
お館様あああああああああああああああぁ!!(違


この前お仕事ついでに大坂城に行って来たよん
真田丸のイベント期間とずれてたけど(白目)
Commented by gobupuri at 2016-06-28 22:03
>じゃこ
おひさしゅうござる!じゃこは上杉派であったか!

真田丸にハマったのが5月のGW以降だったもんで、GW前にハマってたら丸展絶対観に行ったのになーと思った;
秋に豊橋に丸展が来るのをおとなしく待ちます・・・
大阪城も盛り上がってるだろね~。後半のメイン舞台だしね。
<< 春水堂(ちゅんすいたん) | ページトップ | 養老SA付近 >>