Top
私たちライフライナー

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)

永野 護 / 角川書店(角川グループパブリッシング)


下の記事でも書きましたが、発売日が近いのでもう一回掲載。
現時点でアマゾンの「本・漫画」ジャンルで売り上げが5位なんですけど・・・
私のようなライフライナー(昔から買ってるので惰性で買っちゃう人)が支えてるのでしょうか?!







今でこそ、普通の本屋でもどーんと積まれるFSSですが、
1巻2巻しか出てなかった頃はそれはもうマイナー系もいいとこで、
キャラクターズなんぞ滅多に見かけませんでした。
金沢市の大和に入ってる本屋さん(現在は紀伊国屋さんなのですが、多分当時もこの本屋さんだったと思う)に何故か売っていると情報をもらって、金コミついでに買いに行った覚えがあります。
私が1巻2巻を買ったのは映画上映の後ですから、1989年~1990年の頃ですね。
あの頃の本屋のコミック担当者さんありがとう!もう20年以上前の話だけどもね!

そしてそして、
今はすっかり有名になったヴィレッジヴァンガード
ぼすやんと付き合い始めた頃に「本店でコミケのカタログ売ってるよ」と教えてもらい(またぼすやんか、と思われる方もいるでしょうが、なんでかぼすやんはこういうのをよく知っているのですよ・・・)面白そうだと連れて行ってもらったところ、やはりありましたFSS関連本。
まだこの頃は店舗数も少なく、名古屋に数店あったくらいだと記憶しています。
その後、他のヴィレッジヴァンガードにも行ってみましたが、どの店もFSSのキャラクターズが置いてありました。(豊田T-FACE店も置いてたので、殆どそこで買ってました)
そのせいか、ヴィレッジヴァンガード=FSS書籍を売ってるところ、と未だに思ってしまいます。オタク系に強い本屋のイメージですね。雑貨があれだけあるのに雑貨屋のイメージが出来ないという。


[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2011-02-07 21:53 | 本・マンガ・同人の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/12071430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しけ at 2011-02-09 12:32 x
ワシも買った・・・・
ヴィレッジヴァンガード=FSS書籍を売ってるところってイメージはやっぱりある。
T-FACEの5階くらいだっけ?
何度も買おうと思ったけど、学生であの値段をあの数そろえるのはさすがに無理があった・・・
Commented by gobupuri at 2011-02-14 23:09
>しけ
しけも同じかー!まだヴァンガードはT-FACEにあるよ。
今は普通に売れてるコミックスの方が量多くなった感じがするよ。
と言ってもやっぱり変な本はあったりするけどね。

ナイトフラグスは私もかなり買うのを考えたよ・・・結局ココで買った。7500円もする書籍を仕入れられる、というのがまず凄いよね。
<< シリーズあったんかい | ページトップ | どこの公式ページもがんばっとる >>