Top
実写ヤマトを観てきました
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 - シネマトゥデイ

時間も空いてることだし行くか、ということで観てきました。
去年のアニメの件もあって、殆ど期待してなかったのですが、







思ったより、悪くないよ?
むしろよく纏めたな、という感じです。

※ヤマト復活編の時にも書きましたが、わたくし、ヤマトは存在やキャラを知っている程度です

突っ込みどころはやはりあります。
展開はしょってるんだねとか、コクピットがCGに比べると安っぽいとか、キムタクがキムタクだったとか(力ある演技してるとは思ったけど、もうちょっと共演者と合わせて欲しかった)ラブシーンなげぇよガミラス空気読みすぎだろとか、ラストシーンFF7のEDみたいだとか、曲があんだけオリジナルから取ってるなら主題歌もささきいさおさんの方がいいんじゃないのとか

ガミラスやイスカンダルの表現がちょっと、という方もいるようですが、私は"実写"としてならあの表現でいいんじゃないかと思いました。
役者さんも頑張ってましたね。主要キャラ役の人たちは皆いい仕事をしていましたよ。
柳葉真田さんがアニメにしっかり合わせててすごいです(真田さんのキャラは去年のアニメで学習しました 声まで似せてるって所にプロを感じます)
あと黒木メイサの雪、キャラをかなり変えてるらしいですがそれでもあの話にはよく合っていたと思います。

いろいろあった割には、2時間18分、飽きずに観れました。
話がわかりやすかったです。伏線もわかりやすく、そしてちゃんと回収もしていましたし。
最近のアニメは話を広げすぎ拘りすぎなので、まっすぐな話というだけで評価してしまいます。
わかりやすさが話の軽さに見えてしまうかな。

ちなみに娘(中1)も連れて行ったのですが、
最初乗り気じゃなかったものの(結構な時間を留守番させることになってしまうので置いていけなかったのですよ)ちゃんと最後まで観て、面白かったと言っていました。最後のラブシーンだけはどうしても突っ込みたかったらしいですが。
もちろん、ヤマト世代ど真ん中のぼすやんも一緒でした。
ぼすやんの評価も意外と良く、こういう設定もアリなんじゃないかと感じたようです。
 ヤマトが打たれ弱いのが良かった、普通のだとどうしてもヤマト最強になってるから(ぼすやん談)


泣けるかといったら自分的にはそうじゃないんですけども、ラストの方で会場内からすすり泣きが聞こえてきてちょっと驚き・・・そうか俳優さんに入れ込めばそうなるかな・・・


おまけ感想
みーくんが可愛かったので、猫が好きな人も観るといいですよ!
腹をなでている時に「撫でることを拒否します」ポーズをしていたのが良いです。
つや良かったけどある程度年齢のいった猫なのかなーえらく落ち着いてたし。



[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2010-12-04 21:54 | 本・マンガ・同人の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/11656859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nikikko at 2011-01-19 16:03
同感です。全然悪くありません。
隠しダマがたくさんちりばめられた。
ジグソーパズル。

面白いんですけどねぇ^^;
Commented by gobupuri at 2011-01-22 00:07
>nikikkoさま
コメントありがとうございます!
少なくとも私にとっては「元のマンガまたはアニメを見てみたい」と思わせてくれる映画でした。
こう思わせてくれる時点で、この映画は成功だと言ってよいと思います。
実際コンビニ等で当時の連載マンガがまとめられたものが出ていたりして、映画と比べて楽しんだりしました。
<< 無糖は良い | ページトップ | いぬー! >>