Top
ファミコン版テトリスにも使われてたっけ


プルシェンコとマートン仲良し動画
というか、ロシアの人にとってカリンカは「ねこふんじゃった」みたいなもんなのか。


あまぞーんで見かけて気にはなっていましたが、
本屋で見つけてちょっと読んでみたら、読みやすかったので購入。

氷上の美しき戦士たち

田村 明子 / 新書館


表紙の通り、男子フィギュアスケートに焦点を当てて書かれた本。
最近フィギュアスケートを知った人こそ読んでみるといいかもしれません。
フィギュアスケートというスポーツをずっと見てきた人だからこその内容がつまっています。
あと、作者さんが通訳もされてるというのもあってか、文章がとても読みやすいです。専門用語が多いはずなのにするっと読めるんですよね。すごいなー。

地道に土台を作った上での、華やかな世界があるのだなというのを感じました。

もう一冊著書があるようなので、是非そちらも読んでみたいです。
[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2010-03-20 00:25 | 本・マンガ・同人の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/10227027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by spica_taya at 2010-03-22 02:12
こんにちはー。『プライベート・ジムナスティックス』全3巻(藤たまき)というフィギュア漫画もオススメですよー。内容がちょっとアレなのですが、同じ新書館つながりっていうことで(^_^) 
Commented by gobupuri at 2010-03-23 00:20
お~~!おすすめありがとうです!
藤たまきさん、名前や絵は何となく知っていたけれど読んだことがないので、
これを機に読んでみようかなー。
<< おしゃれは我慢 | ページトップ | 今時の卒業式 >>