Top
お世話になってました


高速バスがここまで普及する以前は、関東方面へ行く夜行として何度もお世話になっていました。
以前は「能登」にも寝台車があって、「北陸」より狭くて3段ベッドだったんですよね。
「北陸」は特急だったためか、2段でベッド幅も広かったです。
でも私は「能登」のベッドが好きでした。あの狭さがたまらんのですよ。
で、夜中に長野駅に止まったりするのですが、その時に目が覚めて、誰もいない駅を車内の窓からこそっと覗いたりしてね。静かなホームは普段のにぎやかさと違う雰囲気で、見るのが楽しみでした。

私が今でも「夜行」が好きなのは、この夜行列車の体験があるからだと思います。
また1つ歴史が終わってしまいましたね。寂しいなー。
[PR]
Top▲ | by gobupuri | 2010-03-13 18:07 | 徒然な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gobuokami.exblog.jp/tb/10178622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< センスの差 | ページトップ | 日々ばたばたしていて忘れそうに... >>