Top
砥部焼 前と後
a0048237_22051042.jpg
a0048237_22044035.jpg
a0048237_22032436.jpg
10月第3週に瀬戸内を旅行してきました。
広島→愛媛→香川→徳島→岡山、という、移動の方が多いんじゃね?というルートでしたが、地域擬人化(うちトコ)のファンなので、描かれていたことが本当にあるわぁー!と楽しかったです。瀬戸内はライバルでありつつ協力関係でもあるという、独特の繋がりを感じました。
(…いや愛知県だと岐阜三重静岡の一部を完全に愛知化してるし、北陸に至っては金沢※石川ですらない※+その他、なもんで)

で、3週くらいかかるよと言われていた砥部焼の絵付けしたもの、もう届きました。
塗料はもっと濃く着けないとハッキリ見えないですね。絵付け体験だしこんなもんかなー。砥部焼は磁器の材料が入った陶器のようなので、肌の白さがキレイ。

色々と写真撮ってるし、ツイッターモーメントにもまとめてあるんですけど、最初の画像、個人的に気に入ってる「ばりんこばりんこしてる琴電のことちゃん」です。ことちゃんかわいすぎやろ…。



[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-11-01 23:20 | 外出先の話 | Trackback | Comments(0)
ブログ12年&ツイッター6年らしいよ
a0048237_00471308.jpg
ツイッターは誕生日になると風船をバカスカ飛ばしてくれる(ちょっと見にくい)

そんな!わけで!すぐ何年目か忘れるので過去記事を辿る羽目に。
12周年だそうです。調べないとわからんてのが何とも。
明日からブログ13年目と、ツイッター7年目に突入です。ブログはともかく、ツイッターもいつの間にこんな年数に…。昨年から大河にハマって実況や感想をだーーーっと流すので、一気に呟く量が増えました。リアルタイムって楽しいよねぇ。

で、記念というわけではないのですが、ぼすやんの永年勤続旅行も実行せないかん、てことで、本日から金曜までお出かけしております。会社の福祉関連として、行かなきゃいかんのですよ。
出発日に!大型台風と!当たってるけどね!!
毎年、自分の誕生日の頃はそこまで天気が悪くないので、いやー私持ってんなーと逆に自慢したくなります。これでこの旅行のことを忘れることはないだろう、という。
いや~私としては堂々と仕事をお休みして療養ですから天気は何でもいいのよ~て感じです。温泉で火傷切り傷右ひじの痛みをどうにか和らげたいとこですよ。

22日、新幹線もまともに動くかわからないので、まず目的地に入れることが目標ですw
夜にお好み焼き食べるのを楽しみにしとくわー。あなごめしも捨てがたい。


[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-10-22 01:00 | 徒然な話 | Trackback | Comments(0)
晩夏なのか初秋なのか
a0048237_13543301.jpg
昨日松平の方へ行ったときは、まだツクツクボウシが鳴いていたのに、先週金曜辺りからなんか金木犀の香りがする…?と思ったらば、もうかなり花がついてました。
昨年もこの時期ちょっと咲いてはいたけど、こんなに花がなかったから、今年は本当に夏の気温が低かったんだなーと。いつもならこの付近は満開になるのは体育の日の三連休頃なんですよねえ。
蝉の声と鈴虫の声と金木犀の香りが混じり、今はどの季節なんだ?となっちゃいますね。


[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-09-24 14:00 | 徒然な話 | Trackback | Comments(0)
国芳の水滸伝
a0048237_20235231.jpg
a0048237_20232467.jpg
以前も浮世絵展をやっていた岡崎美術博物館。
今回、国芳の水滸伝展示を開催してるとのことで、観に行って来ました。


国芳だけの展示かと思ったら、まず最初に「この時代で出ていた水滸伝本いろいろ」「水滸伝がどれだけ流行っていたか」の説明があり、北斎や月岡芳年挿し絵の本が置いてあって、これを観れただけでも来たかいがありました。
あとは有名どころの国芳水滸伝絵。よく図録で見る絵もたくさんありました。それ以外にも、水滸伝パロ絵や、水滸伝女体化絵もあって、如何にこの時大ブームだったのかがよくわかりました。女体化に走るのは日本のいつものことですね!

水滸伝が流行る→そうだこういう話どや!て感じで出来たらしい「里見八犬伝」の展示が今回の後半部分。八犬伝はメディアミックス、つまり歌舞伎の演目にもなったので、今度は国貞の出番とばかりに国貞絵が多くありました。
国貞と国芳で比べるとわかるのが、似顔絵とマンガ絵はジャンルが違うということですね。いや当たり前なんですが、浮世絵は皆同じに見えるようで、ジャンルによって表現が全然違ってるんですよね。国貞は完全に似顔絵寄りですし。題材が同じものを見比べるのは面白いですね。
その他、芳艶絵はセピア色メインの、ほか二人とまた雰囲気違う感じ。
芳年はデビューして間もない頃だったのか、まだあの特徴ある線が出ていない絵でした。明治期に出た水滸伝の挿し絵は芳年!て感じの線になってましたけどね。

この岡崎美術博物館、東公園の中の施設の一つで、東公園自体がそれはそれは広いものだから、そこにたどり着くまでが遠くて遠くて~。
もうトヨタカレンダーの夏期休暇も終わりに近いからか、お客さんがスッゴく少なくてですね…。いや、でも、この展示内容をゆっくりじっくり観れるってめちゃくちゃ贅沢だな?!?!と思いました。この内容を東京都心や名古屋でやったら、絵に顔を近づけまくるなんてできませんて!白猫の毛が空刷りで表現されてるとか、目を近づけんとわからんよ!
郊外の美術館だからこそ堪能できた感じです。

しかしねー、八犬伝のような話は日本人の心にぶっ刺さるんでしょうねー。幕末の浮世絵を見るといっつも「現代の流行りとなんも変わらんな」と思ってしまいます。
あとこの頃も歴史燃えというか萌えはあるもので、水滸伝キャラを武将に当てはめてみた絵もあったりして、ますます「江戸せんぱぁあい!うちら自信もってやってけます!ありがとうございまーーっす!」となります。

9月に東京で芳年の「月百姿」展があるんですがちょっと行けないな…と思っていたところだったので、思わぬ今回の展示内容の多さが嬉しかったです。
9月10日まで開催されてるので、行けそうな方はこの機会に行ってみてください。ほんと空いてますんで贅沢気分になれますよ!


[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-08-19 21:07 | 外出先の話 | Trackback | Comments(0)
月一で残さねばならぬ!
a0048237_23431295.jpg
FSSブログの方も更新しとかな思いつつ、ツイッターやこっちの方が気楽で気軽なもんだから、ついついやってしまうですわ…
ツイッターで複数アカ使いこなす人は器用だなと思ってましたが、自分も似たようなもんだった、そして管理がスローペースに。

まず、今度の夏コミは無事スペース取れてますので参加します。
8月12日土曜 東2・J28b「最高機密」
FSSスペですが、オンリーワンなのと、「アニメサンライズ」コードがなくなり「アニメその他」になったところ、どうやら懐かしアニメ系にカウントされたようで。
うーんうーん、FSSは今マンガの連載中なんだから、いい加減マンガジャンルに移動させて欲しい…と毎回要望出してるんですけど、何しろサークル少ないですからねぇどうにもならんというか。コミケではFSS=エルガイム、のままなんだろなあ。

あと、ツイッター上で荒ぶってます、ただいま今期大河の「おんな城主直虎」の主役二人にハマり中。
昨年も真田丸で無配本出したし、今年は直虎無配本出そうかと思っております。
ただ感想絵はほぼ描いてないので、サイドストーリー的なやつ。CP色はあまりない予定たぶん。10月スパークに大河ジャンルで参加したいなとも考えてます。
初虎絵はコレ↓殿はアトロポスのような髪型ですがそれでも美形なの凄い。
a0048237_00180531.jpg

FSS本は連載が一段落しましたし、ツバンツヒさん含めた女子高生ミラージュだらけとかその辺。
ツラック隊の主役、実質ツバンツヒだったよね。ナルミさんは何だろう、もうちょっと個性欲しかった気もする。アイシャさんと対等に渡り合えるような人みたいに描かれてたけど、確かに大部隊を率いて凄かったんだけど、でも何か足りないんだよな~。何だろうね。定番の性格で物足りないと言われてしまうFSSキャラ。

そうそう、先月のぼすやん足指切断未遂事件は、きっちり2週間で無事退院し、入院中の安静が効いたのか、しっかりと傷もくっついて、あとは一部の爪が生え変わるのを待つ状態までになりました。
あああ良かった…普通の体調じゃない分、入院しないとまず指が腐って取れるだろうと思ってたんで、くっついた指を見ては安堵しております。えぐい話ですんませんが現実なもので;糖尿で弱ってる人は傷の治りがホントに悪いのですよ。

で、ぼすやん指が治りかけたかと思ったら、私が巻き爪でぼすやんと同じ左足親指炎上じゃなくて炎症中(11年ぶり何回目か忘れた)


もう2週間以上経ってるけど治りません。先週末に皮膚科にかかったんですが、今度の先生は優しく、爪を剥がすのはあまりよろしくないと言われてしまったので、塗り薬と抗生剤で様子見してる最中…しかし変な肉の盛り上がり方し始めて…やっぱり爪を剥がした方がいい気がする…。
「爪を短く切りすぎですよね」はい、存じております、深爪大好きなんです、だめなの知ってるんですが白い部分を見るとスッキリ切りたくなって嗚呼ああ
気を付けます、はい。


[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-07-26 00:20 | 本・マンガ・同人の話 | Trackback | Comments(0)
待ち時間で暇だから
a0048237_1161322.jpg

ぼすやん左足親指切断未遂事件により、確実に治す&糖尿療養のタイミングもあって、入院準備のためいろんな科を受診中です。
眼科も行く羽目になりました。大分前にした手術のその後を診たい様子。

傷の方は「形成・整形外科」からみれば通院でOKと判断出てるんですが!
今までの外傷の治る状況を思うと、絶対無理だろ…と危機感MAXです。壊死させたくないんよ!!

4月末は義母の胃潰瘍手術、で昨日実家からも父が軽い脳梗塞で入院しちゃったよ〜と連絡が来ましてね。
何?そういうシーズンなの?ちょっと重なりすぎん??てなってます。
ますます自分が倒れられなくなってまいりました〜。気をつけよう!平穏第一!

画像、こちらもひっそり販売終了が決まったピックアップです。
工場そのものがラインを止めるんだろうし、こういうコンビニブランドも消えちゃいますよね多分。ちょこちょこと食べてたし、軽い食感が好きでした。時は流れるものですね。

[PR]
Top▲ | # by gobupuri | 2017-06-06 11:06 | 体調・病気の話 | Trackback | Comments(0)
| ページトップ |